遅れた時計



大阪に戻って、

部屋に入って、

一番最初に気がついたことは、

壁にかけている時計が遅れていたことー(長音記号2)

私が前に出た時の状態そのままの部屋の中で、

時計だけが15分遅れていました。


止まっていたわけでもなく、
ただ遅れていただけだし、

またそのうち東京に帰るし、

壁掛けの時計は結構高い位置にあって
踏み台を持ってきて時計をはずすのも面倒で、

そのままにしていたのですがたらーっ(汗)

今日気がつくと15分おくれが20分遅れになっていたので、

「止まったら・・・さみしいな」
と思い、

踏み台を持ってきて
電池を換えることにしましたexclamation




NEC_5133.JPG



これで、次に帰ってきたときにも
ちゃんと時計はくるわずにいてくれるでしょうるんるんわーい(嬉しい顔)


大阪に帰ってくるたびに
私がいない間、時が止まっていた錯覚におちいるのですが、

時は流れているんですよねあせあせ(飛び散る汗)

きちんと動き始めた秒針をみて
あらためてそう思いました。


大阪にいる時間もあと少し。

一秒一秒を大切に過ごすぞーexclamationわーい(嬉しい顔)ー(長音記号2)





他の時計もチェックせねば(= ̄∇ ̄=)ホホホ



時が流れます・・・なこゆの一日。
posted by こゆ at 23:23Comment(0)日記