遠い空より

フィオーレの先輩が亡くなったと連絡がありました。


ご病気されていたとは知っていましたが
まさか亡くなられるとは・・・




とても上品で、凛とした姿が素敵な先輩でした。


東京に引っ越し、
マンドリンをやめちゃうかどうか迷っている私に


会うたびに
「楽器続けるといいのに」と
とても真剣におっしゃってくださったのが

今でも思い出されます。




思えば、
大学のクラブでの4年間よりも
卒業してからフィオーレで過ごした期間のほうが長いわけで、

その長い期間一緒に演奏させていただいたんだなぁと思うと、
思い出が次から次へと湧いてあふれてきます。



今はただ、

先輩と出会えたこと
一緒に演奏できたこと
楽しいお話をたくさん聞かせていただけたこと

そして、

先輩達が守ってくださったマンドリン部があったから
私がマンドリンに出会えたとゆうこと

すべてにすべてに感謝します。



NEC_5471.JPG



お世話になりました。

先輩、ありがとうございました。








こんなへっぽこ後輩ですいません・・・(= ̄∇ ̄=)ホホホ



東京の空より・・・なこゆの一日。
posted by こゆ at 23:24Comment(0)日記